日経トップリーダー12月号に掲載されました!

従来の太陽光パネルは、パネル自体が重い上に、架台が必要でさらに重さがかかるため、耐久性が低い屋根には設置することができません。
『ペラペラ太陽光』パネルは、一般的な従来の太陽光パネルの重さに比べ、1/4程度の重さです。また、接着剤で設置できるため、架台も必要ありません。そのため、従来の太陽光パネルが設置できない屋根にも対応することが可能です。

『ペラペラ太陽光』は、厚さ2.5mmで、クリアファイルのように曲げることが可能なため、様々な屋根の形状に対応しています。
例えば、従来の太陽光パネルは曲がらないため、体育館のような丸い屋根には設置することができませんが、『ペラペラ太陽光』は、このような屋根にも設置可能です。
また、縦にも設置することができるため、建物の壁面にも設置できます。設置場所に合わせて、パネルサイズをカスタマイズすることも可能です。

接着剤メーカーとのコラボレーションにより専用の接着剤を使用するため、太陽光では常識だった架台が不要です。
従来の太陽光パネルの設置には、通常3週間程度の工期がかかりますが、ペラペラ太陽光は、パネルを接着剤で張り付けるだけのため、約1週間の工期と約1/3の早さでの設置が可能です。

一般的な太陽光パネルは、海岸から500m以内の重塩害地域に設置する場合、パネルの保証がつきません。
しかし、『ペラペラ太陽光』は、海岸から50m以上離れており、直接しぶきがかからない場所であれば、重塩害地域でも保証が可能です

※ペラペラ太陽光は、0円太陽光と異なるサービス・製品です。有償での設置となります。
0円で屋根に太陽光発電システムを設置する「0円太陽光」についてはこちら >>>

ペラペラ太陽光についてのお問い合わせはこちらから

    ご氏名

    メールアドレス

    会社名

    郵便番号

    都道府県

    ご住所

    お電話番号

    お問い合わせ内容

     


     

    TOP